ATARAルームスプレー|素材のすべてを使い切る、アップサイクルルームスプレー

カテゴリから探す

インテリア



キッチン&ダイニング



ファッション



ステーショナリー



フード&スイーツ



Instagram

Facebook

Twitter

STORE CONCEPT

カテゴリ一覧

Instagram

Facebook

Twitter


ATARAルームスプレー|素材のすべてを使い切る、アップサイクルルームスプレー

新作 Select

価格

¥ 1,320 ~ ¥ 1,980(税込)

数量


【selectアイテム】
ロスをベネフィットに。未利用資源をアップサイクルして作られたルームスプレーです。「リンゴを食べにいわてに行ってみたくなるかもしれない」「リアスのラベンダー畑に行った気分を味わえる」「花巻のバラに包まれてマリーアントワネット気分を味わえるかもしれない」といったユニークなネーミングに、クスッとユーモアを感じます。

日本人が古くから大切にしてきた精神の一つとして、「もったいない」という価値観があります。その「もったいないもの」を余すことなく使うことをミッションに掲げ、今まで捨てられたり活用されてこなかった資源から作られたのが「ATARA」のルームスプレー。 それぞれの素材の背景に思いを馳せながら香りを楽しむことのできる、ユニークなアイテムです。 「エシカル消費には興味があるけど、なかなか一歩踏み出せない…」そんな方にも手に取っていただける親しみのあるパッケージと、本格的な香りをお楽しみください。

身近な資源にこそ「もったいない」はあふれている

「ATARA」の由来は“もったいない”の古語にあたる“あたら”という言葉。 立派なものに対して、その価値相当に扱われないことに対する残念だという感情を表します。

「ATARA」がもったいない資源としてまず目を付けたのはりんごでした。 「ATARA」が拠点を置く岩手県は、りんごの生産量が全国3位(2020年産)。果実として流通するもののほかに、ジュースなどの加工品も多く作られています。 ジュースを絞ったあとに残る果実は肥料としてほとんど畑にまかれていましたが、「ATARA」はそれ以上の価値があると考え、資源のアップサイクルに乗り出したのです。

りんご以外にも、身近にあってあまり注目されてこなかったもったいない地域資源に着目し、様々な香りのルームスプレーを開発し続けています。

未利用資源からルームスプレーへ

ジュースの搾りかすには、果実の持つ香りが含まれた水分が残っています。 「ATARA」では、搾りかすを特別な乾燥機にかけることで、この香り付きの水分(芳香蒸留水)を抽出することに成功しました。 この芳香蒸留水をベースに精油とブレンドして誕生したのが「ATARA」のルームスプレー。 アロマブレンドデザイナーの資格を持つ開発者が、素材本来の香りを生かせる精油との組み合わせを試行錯誤で生み出しました。

“ロス”を“ベネフィット”に

「ATARA」が掲げる大きなビジョンの一つが、「しわ寄せのない社会を作ること」。 大量生産大量消費社会では、コストを抑えようとするあまり、原料生産者にしわ寄せが行き、自然環境にも負荷がかかる結果となっていました。 「生産者の利益を増やしたい」「地域の価値を高めたい」 そんな思いで、今まで廃棄されていたもの、使われなかったもの=“ロス”に光を当て、価値を与えることで、“ベネフィット”に変えていくという新しい循環を形にしていこうとしています。 「ATARA」のアイテムを購入することは、地域資源の有効活用だけでなく、原料生産農家さんの副収入にもつながります。 「ATARA」の商品を使うことで、私たち消費者にも「あたらもの」の存在を知ってもらい、社会課題を考えるきっかけにしてほしい… チャーミングなアイテムの裏側には、熱い思いが込められています。

ユニークなネーミングの3アイテム

“リンゴを食べに いわてに行ってみたくなる かもしれない ルームスプレー”
“リアスのラベンダー畑に 行った気分を味わえる ルームスプレー”
“花巻のバラに包まれて マリーアントワネット気分を味わえるかもしれない ルームスプレー”

名前から想像力が掻き立てられ、実際に香りをかいでみると「たしかに!」とうなずいてしまうようなネーミングに、クスッとユーモアを感じます。 このルームスプレーを通して、岩手を感じてほしいという開発者の想いがたっぷり詰まったネーミングなのです。

リンゴを食べにいわてに行ってみたくなる かもしれない ルームスプレー

岩手がりんごの一大産地であることはあまり知られていないかもしれません。そこにあえて着目することで、岩手のりんご農家さんを応援したいという気持ちが込められています。

リラックスタイムにピッタリの癒しのブレンド。やさしく甘い香りの中に、どこかスパイシーさも感じられ、最後にりんごがほのかに香ります。 マスクの外側やまくらにかけて、香りを身近に楽しんでいただくのがおすすめです。

リアスのラベンダー畑に行った気分を味わえる ルームスプレー

「ATARA」を運営するリマテック東北株式会社が本社を置く大船渡市の末崎町には、広大なラベンダー畑が広がっています。 ここでは、2011年の東日本大震災後、復興のシンボルとして毎年7月にラベンダーの摘み取り会が開催されています。 それでも取り切れずに残ってしまうラベンダーから芳香蒸留水と精油を抽出し、ブレンド。100%大船渡産のラベンダールームスプレーが誕生しました。

カーテンにシュッと吹きかけてみると、まさにラベンダー畑にいるような気分に! “ハーブの女王”といわれるラベンダーの癒しの香りは、寝る前にベッドリネンやまくらにスプレーしてみてください。深いリラクゼーションを感じることができますよ。

花巻のバラに包まれて マリーアントワネット気分を味わえるかもしれない ルームスプレー

「ATARA」が活動拠点にしている花巻市にある「花巻温泉バラ園」。 5月下旬から10月下旬まで見ごろを迎えますが、その期間中、ピークを過ぎたバラを摘花することで美しいバラ園が保たれています。 その管理はとても大変で、1日100㎏ものバラを摘花することもあるそう。

豊かな香りが残るまま廃棄されていたそのバラを加工し、芳香蒸留水を抽出。 摘花バラのため、バラの品種は様々です。その時にしかない香りを楽しめるルームスプレーに仕上がっています。

一吹きでパッと広がるエレガントで高貴な香りは、一気に華やかな気持ちにさせてくれます。 カーテンやお部屋の芳香として気分転換に。優雅な気分が味わえるアイテムです。

在宅ワークなど、家で過ごすことが増えているこのごろ。自然の香りを感じられるルームスプレーで、おうち時間を快適に過ごしてみてはいかがでしょうか?

環境に配慮したパッケージデザイン

環境へ配慮したパッケージにもこだわっている「ATARA」。ルームスプレーはオリジナルの麻袋に入れてお届けします! スプレーを保管するのはもちろん、小物を収納するのにもお使いいただけます。

商品詳細
商品名 ・ATARA リンゴを食べにいわてに行ってみたくなるかもしれないルームスプレー
・ATARA リアスのラベンダー畑に行った気分を味わえるルームスプレー
・ATARA 花巻のバラに包まれてマリーアントワネット気分を味わえるかもしれないルームスプレー
内容量 30ml
材質(容器) ガラス
成分 リンゴ:リンゴジュース搾りかす蒸留水、エタノール、精油(オレンジスイート・ラベンダー・マジョラム)
ラベンダー:ラベンダー蒸留水(大船渡産)、エタノール、精油(ラベンダー(大船渡産)
バラ:バラ蒸留水(花巻産)、エタノール、精油(ローズアブソリュート、ゼラニウム)
使用方法 ・商品の瓶のキャップを開けて、付属のスプレーキャップを取り付けてお使いください。
・スプレーキャップには留め具が付いておりますので、よく振ってから留め具を外し、お部屋等へスプレーしてお楽しみください。
※瓶は倒すと中の液が漏れることがございますので、ご注意ください。
付属品 オリジナル麻袋
注意事項 ・こちらの商品は防腐剤、香料を使用せず、蒸留芳香水(定期的に菌検査を実施しています)、天然精油、エタノールのみを原料としています。
・到着後3ヶ月を目安にお使い切りください。
・本品には刺激性の強い溶剤などは使用しておりませんが、肌についた場合は石けんで洗い流してください。
・雑貨扱いとして販売しております。医薬品、医薬部外品、化粧品には該当しません。
・ご使用上のトラブルに関しましては一切責任を負うことができませんので、ご使用は自己判断でお願いします。


 TRINUS PHOTOS