水を肌に貼る?剥がれにくく目立たない貼付剤技術

水を肌に貼る?剥がれにくく目立たない貼付剤技術

  • その他製造 締切 : 2018.12.10
  • 水分を固形化し、肌に貼ることができる高粘着かつ薄型の貼付剤技術です。その含水率はなんと85%!ほとんど水分です。例えば、この技術の冷却効果を活用することで生まれたヒット商品が”休足時間”です。他の部位、他の成分と組み合わせなどによって、まだまだ新しい活用案が考えられるこの貼付剤。この技術を活用した、新たな商品コンセプト・デザインを募集します。
ライオン株式会社 ライオン株式会社
「肩がこる」「足をリフレッシュしたい」「熱がある」などと身体のトラブルに、直接肌に貼ることで様々な効果をもたらすのが貼付剤です。ライオンでは、この技術を活用することで、肩こりのときの湿布薬「ハリックス55」、足をひんやりリフレッシュする足すっきりシートの「休足時間」、発熱時にしっかり冷やす冷却シートの「冷えピタ」など、様々なヒット商品を生み出してきました。
今回、この貼付剤技術を活用した新たな商品コンセプト・デザインを募集することになりました。それでは、ライオンの貼付剤の技術的な優位性について見ていきましょう。

高含水と高粘着が特徴のPAC-55

貼付剤は、表面に露出する支持体と、成分を含む基材の二層によって構成されます。ライオンが開発した基材はPAC-55と呼ばれ、85%といった他社よりも高い含水率であるのが特徴です。その結果、通常よりも高い冷却効果、成分の吸収促進、保湿効果が実現されています。

またその一方で、高い粘着力も兼ね備えており、日常使いで剥がれにくい、また、貼り直せるといった特徴を持っています。

薄く透明な支持体

更に支持体側にも様々な工夫が込められています。例えば、「薄く」て「透明な」支持体を実現することによって、貼っていることが目立たない「ハリックスID透明パッド」が生み出されました。

他にも、支持体に突起をつけることで、冷却効果と同時にツボ押しが得られる「休足時間ツボ刺激ジェルシート」を実現しました。さらに、高い強度が不要なケースで、より高い冷却効果等を求めるために支持体がない商品を開発したこともあるそうです。

このように商品開発においては、様々な用途に応じて研究員が創意工夫を凝らしているのです。

なんと口の中にも貼れる?

これまで皮膚に貼付することで様々な効果を発揮してきたこの技術ですが、なんと口の中等の粘膜に貼ることも可能なのです!そうすることで、粘膜に対する直接作用と、粘膜吸収による効果の2つの側面が期待できます。

直接作用としては、例えば、口の中であれば、口内炎用剤、歯肉炎・歯槽膿漏用剤などが考えられます。また、その他の粘膜(鼻、肛門、膣等)で利用することでの他の作用も考えられます。

通常の錠剤と比較して粘膜吸収はより早く、そして長い効果が期待できます。

技術の応用可能性

上記のように、冷却シート以外にも様々な機能をもつ貼付剤が創り出せる、まだまだ可能性の多い技術です。機能的な提案はもちろん、情緒的な商品の展開もできるかもしれません。提案の切り口として、3つの要素に分けると考えやすいと思います。

  1. 効果・形状などを組み合わせる
    様々な有効成分を配合することができる他、シートの仕様を変えることで、これまでとは異なる提案が生まれるかもしれません。

  2. 体の不調を解決する
    日々の暮らしの中で感じる、体の不調を解決することができれば、新たな商品ジャンルを確立することができるかもしれません

  3. 別のものを置き換える
    すでにある別のものを貼付剤技術を使ったものに置き換えてみましょう。全く新しい在り方の商品が生まれるかもしれません。 その他にも着眼点は十分に考えられます。 皆さん独自の視点でのご提案をお待ちしております。

商品コンセプト・デザインの募集

今回募集するのは「どういったお客様の」「どういったニーズを」「どうやって満たすのか」といった商品コンセプトと、商品の形状・色やパッケージ等のデザインまで含めた、トータルでのご提案です。ただ、デザインが難しい場合には、商品コンセプト部分だけでのご提案も可能です。作品のご投稿にあたっては、下記の留意事項を踏まえて頂けるようご注意ください。

パッケージについて

本取組は全国の小売店で流通されるヒット商品を生み出すことを目標としています。パッケージにも新しさがあればなお良いですが、一方で、あまり高コストのものになりすぎないようご注意ください。

商品化までのプロセス

商品コンセプト・デザイン募集の締め切りは12月10日です。募集期間終了後から一定期間をブラッシュアップ期間と位置づけます。投稿作品の中で有望だが実現性に問題があるものなどについてはこちらからコメントをさせていただき、ブラッシュアップのご検討をお願いすることがございます。その上で採用作品を決定し、製品開発に移行いたします。

説明会の開催

10月16日(火)と10月25日(木)にライオンの研究員から技術の詳細をご説明する説明会を開催します。ぜひご参加いただき、直接ご質問いただければと思います。

ご参加はこちらから(外部サイトに遷移します)

 

その他、ご質問があればチャット欄でお書き下さい。皆様のご参加お待ちしております!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

デザインを投稿する

デザインを投稿するには、ログインしてください。

募集要項

報酬

LIONとTRINUSが共同で製品化・販売を行い、下記の報酬をお支払します。

  • 基本コンセプトとして採用された段階で賞金20万円
  • その後の開発プロジェクトへのご参画で20万円
  • テスト販売を経て一般販売に移行すれば、売上ロイヤリティを最大で0.5%をお支払いします。

※複数の作品が採用される可能性もあります
※ロイヤリティの上限は年間300万円、5年間(1,500万円)までとなります
※投稿された商品コンセプトやデザインが全てそのまま採用されれば売上ロイヤリティは最大値(0.5%)に、部分的な採用となった場合は貢献度を判断し比率を設定させていただきます
※売上ロイヤリティは、メーカー卸価格に対して乗じることで計算します。売上金額に応じたお支払いとなるため金額はお約束できません
本コンペで採用された場合でも、その後、全国流通されることをお約束するものではありません

応募方法
  • コンテンツは、すべて画像(JPG, PNGまたはGIF形式)で本サイト内で投稿してください。
  • コンテンツは、企画書、アイデアプラン、アイデアスケッチ、レンダリングCG、図面、実際に制作した試作品を撮影した画像等、自由に組み合わせてご投稿頂けます。投稿は合計6ファイルが上限となっております。
審査方法
  • 「Want it!」で高評価を獲得し、閲覧ユーザーから多くの支持を得ていること
  • 弊社ネットワークのバイヤーから多くの支持を得ていること
  • 応募要項に沿っており、メーカーにて製造可能なこと
  • 複雑な構造になり過ぎず、現実的に販売可能な製品価格に収まるデザインであること

※注意事項については利用規約もご覧ください

コメントする

  • 運営全般に関するご意見・ご質問は、
    お問合せからご送信ください。

コメントを投稿するには、ログインしてください。