Q1: 知的財産権の取扱いはどのようになっていますか?
A: 本サービスにおいて会員が記述、投稿等を行ったコンテンツの知的財産権は、会員に帰属します。

ただし、製品化に着手する旨が決定した場合、当該コンテンツの知的財産権のうち、発明、考案、意匠及び商標の各々特許、実用新案登録、意匠登録を受ける権利及び商標登録出願を行なう権利を、会員は当社に譲渡するものとします。

詳細については、利用規約をご参照ください。
Q2: サイト上にデザインを公開してしまうと、第三者に先に意匠権を盗まれてしまうリスクはないですか?
A: 権利を保護するための「意匠権」取得のための要件のひとつに「新規性」があり、既に公開されている意匠は意匠登録を受けることができません。しかし、現実的にはコンペや展覧会への出品等、出願前に意匠が公知になる機会もあるため、意匠登録を受ける権利を有する者(意匠の創作者又はその承継人)であれば、公開してから6ヶ月以内は意匠権を出願することが出来るという「例外規定」があります。

つまり、本サイト上でデザインを公開すると「新規性」が失われるため、第三者はそれを盗用して意匠権を取得することは出来ません。しかし、弊社は6ヵ月以内であれば投稿者に代わり、上記の「例外規定」を活用して意匠権を出願することが可能です。

したがって、意匠権を盗まれるリスクは低いものと考えております。
Q3: 第三者が先に意匠権を出願した際に、このサイトで公開されていることに気づかれずに登録されてしまうこともあるのではないですか?
A: 弊社では「どのデザイン」を「いつ公開したか」というログを厳格に管理しておりますので、仮に、第三者が本サイトのデザインをダウンロードして、意匠権の出願を行い、登録されてしまったとしても、その出願時点において既に本サイトで公開されていた(新規性は失われていた)ことを立証することにより、第三者の登録を「無効」にすることができると考えております。
Q4: 意匠権など関係なく、第三者がこのサイトで公開されているデザインを盗用して、製品化してしまうリスクはないでしょうか?
A:

本サイトでは非常にユニークな技術などをベースとしたデザインを募集しているため、通常、本サイトで公開されているデザインを盗用してすぐに製品化することは難しいものと考えております。 また、それでも行われてしまった場合には、まずは投稿者様が権利を有するデザインであることを警告し、弊社による意匠権の登録後、速やかにしかるべき法的措置を取ります。

本ウェブサイトはCookieを使用しています

Cookieは統計目的で使用されます。また、サードパーティのサービスによって設定されるCookieもあります。「OK」をクリックすると、クッキーの使用をご承諾いただいたこととなります。

詳細を表示詳細を閉じる

この同意は以下のドメインに適用されます:trinus.jp

クッキーとは?

クッキーは、コンピューター、タブレットまたは携帯電話に保存される小さなデータファイルです。クッキーは、有害なプログラムやウイルスが存在する可能性があるプログラムではありません。

ページでクッキーを使用する方法とその理由

ページが機能するにはクッキーが必要です。クッキーを使用することで、あなたのページのアクセス履歴の概要を確認でき、その情報をもとにあなたの要件や興味に合わせてページを継続的に最適化、調整することができます。たとえばクッキーは、あなたがショッピングカートに追加したもの、以前このページにアクセスしたか、ログインしているか、ページ上で表示させたい言語や通貨、といった情報を記憶しています。また、他のページ上で当社の広告をあなたに沿ったものにするためにクッキーを使用する場合もあります。非常に一般的な使い方としては、あなたとできるだけ関連性が高いコンテンツを表示するためにクッキーを使用しています。

クッキーはどれくらい保存されますか?

あなたのデバイスにクッキーが保存されるクッキーの期間は異なります。期限が切れる予定日時は、最後にホームページにアクセスした日をもとに算出されます。クッキーは期限が切れると、自動的に削除されます。

クッキーを拒否または削除する方法

コンピューター、タブレットまたは携帯電話のブラウザ設定を変更することで、いつでもでクッキーを拒否することができます。設定がどこにあるかは、使用するブラウザの種類により異なります。設定を変更されると、利用することができない機能やサービスがある場合がありますのでご注意ください、そうしたサービスや機能はホームページがあなたの選択を記憶できるという状況でのみご提供可能なためです。

こちらから、Google Analyticsのクッキーをブロックするように設定することができます。

こちらから、複数のネットワークで情報を共有する広告ネットワークのクッキーをブロックするように設定することができます。

クッキーの削除

過去に承認したクッキーを削除することができます。最近のバージョンのブラウザを搭載したパソコンを使用している場合は、次のショートカットキーを使ってクッキーを削除できます:CTRL + SHIFT + Delete ショートカットキーが機能しない、および/またはApple社のコンピューターを使用している場合は、ブラウザの種類を確認し、関連するリンクをクリックしてください:

注意:複数の異なるブラウザを使用している場合は、すべてのブラウザからクッキーを削除する必要があります。

他にご質問はございますか?

今回お伝えした情報および/または個人情報の処理に関するご質問やご意見がある場合は、お気軽にお問い合わせください。info@trinus.jp